ユニークガール|誕生日や母の日、結婚や出産内祝いのおしゃれギフト。オリジナル名入れラッピングで心を贈る。
ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
PTA・卒業式や入学式・冠婚葬祭などのプチフォーマルから普段使いまで。ちょうどいい万能お出かけバッグ♪《母の日ギフトで好評!》
NASUKONSHA(ナスコンシャ)牛革ミニウリ ハンドバッグ
14,040円(税込)
280 ポイント還元
各オプションの詳細情報
カラー
NASUKONSHA(ナスコンシャ)牛革ミニウリ ハンドバッグ
14,040円(税込)
280 ポイント還元

欲しかったのはこのサイズ!
「ちょっとそこまで」のお出かけの相棒にしたいまぁるいフォルムのバッグ




《普段使いから、学校・幼稚園行事、冠婚葬祭プチフォーマルまで》

サブバックの2個持ちはもういらないかも?!
ナスコンシャのバッグは小ぶりみ見えますが、見た目以上に入る優しいフォルムの「コロンとした」バッグです。
なんと長財布、スマホ、エコバック、コスメポーチやペットボトルまで入る収納力。(ペットボトルがなければ折りたたみ傘もOK)4枚の革を底面で十字に縫い合わせているから十分な収納スペースがあるのが嬉しいポイントです。

普段は身軽に。ちょっとそこまで近所の用事・買い物、美容院、お友達とランチとか。だけど女性らしくおしゃれをして外出したい女性のためのかわいいバッグです。

ナスコンシャハンドバッグ

《実際にお使いになられたお客様の声!プチフォーマル用バッグとしても◎》

○一般的なフォーマルバッグはとにかく小さくて収納力がないのでいつもカバンをふたつ持ちしていましたが、こちらの商品はきちんと感はそのままに、たくさん収納できて本当に便利です。

○ナスコンシャのミニウリハンドバッグはコロンとしたデザインですが、キチンと見える本革バッグだから、子供の入園・入学・卒業式・PTAや、冠婚葬祭にも持って行けて重宝しています!

《NASUKONSHAの珍しい女性革職人のこだわり》

何時も愛用してほしいから、使いやすいソフトな感触と風合いの牛革シュリンクレザーを使用しています。ほどよい柔らかさで、手触り感もしっくり馴染みます。1つ1つ丁寧に手仕事で作り上げます。素材選びから制作までの徹底したディテールのこだわりは、さすが女性職人。日本の熟練職人「匠」の技です。

持ちやすさバツグンのワンハンドル

ハンドメイドで編み込まれたワンハンドルがおしゃれにセンスの良い上質感を演出します。編み込みワンハンドルは丁度よく手に馴染んでジャストフィットするから持ちやすさバツグンです!

さらに腕に掛けても、そして肩にもかけられちゃう。ちょうといいハンドルの長さです。


物を取り出しやすい開口部・マグネットボタン付!
ゆとりな開口スペースだから、さっとバッグの中の物を取り出せます。マグネットボタン付きだから安心です。


内側ポケットは3つも! 外側にもポケット付き

使う人をよく考えてデザインされた機能性の高いバックです。小ぶりながらも内ポケットはなんと3つ。
カギやリップなどを小分けして入れらるから取り出しも簡単です。

◯片面は使いやすいサイズのファスナー付ポケットが1つ。
◯もう片面には2つに分かれたポケット付き。
◯外側にも便利なマグネット付ポケット。スマホや電車の切符・Suicaなどの乗車ICカードも入るポケット。

バック内布はしっかりしたハリのあるレーヨンシャンタンを使用。


《こんな女性・ママにおすすめのバッグ!》

*フォーマルにも普段も使えるバッグを探している。
*小ぶりだけど収納力のあるコンパクトバッグを探している。
*母の日やお誕生日のプレゼントとして。
*身軽に行動したい小柄な女性。


※ナスコンシャ ミニウリハンドバッグは全て手作業で作り上げます。
ご注文をいただいてから制作をいたしますので、お届けまで2〜3週間程お時間を頂戴しております。(在庫がある場合は、営業日5日程で発送承ります。)予めご理解の程お願いいたします。


ナスコンシャ






ミニウリバッグ仕様

素材:牛革 、内側:シャンタン(レーヨン)
サイズ:高さ:約35cm(ハンドル部含む)21cm(ハンドル除く)
持ち手内周:約30cm
バック開口内寸:最大約16cm(幅)、約16cm (奥行)
底面:約18cm(幅)、約16cm(奥行)


About  NASUKONSHA / 茄子紺社

ナスコンシャは革鞄・革小物を作り続けて20年以上の老舗。1998年にショップをオープン。神楽坂に工房とショップを構える。経験豊富な熟練職人が丹念に一つ一つ手作りする。素材選びから仕上げまで、こだわりと時間をかけ、そうした愚直なまでの丁寧な作りで、長年愛用者から支持され続けています。 晴れの日も、風の日も、雨の日も毎日を共にしてもらえる革製品を作り続けたい。普段使いしてほしいから、流行に左右されないシンプルなデザインがNASUKONSHAの信条。


NASUKONSHA・デザイナー&革工芸職人:眦勅子

珍しい女性革職人。ファッションデザインを学び、その後、革の仕事に携わりながら、20代前半にはスペイン、バルセルナで絵画の勉強をする。小さい頃から絵描きになることが夢だった。ショップのロゴや手書きのイラストは、全て彼女が手書きをしている。30代、レザーの本場イタリア、フィレンツェの革製品の職人学校に入学。その後フィレンツェの老舗工房に弟子入り、職人の技をさらに極めた。自然体で素朴な人柄。
技を極めた仕事は、肩肘はらないナチュラルで温もりあるデザインを生み出します。

この商品を買った人は
こんな商品も買っています

include_once("analyticstracking.php")